中期経営計画

中期5ヶ年計画(2013-2017)について

平成25年は自民党新政権のもと、大胆な金融緩和、財政政策と成長戦略を通してのデフレからの脱却、そして経済再生への期待が高まる中でスタートしましたが、消費者マインドの冷え込みと節約志向は依然続いています。当社製品を販売する自動車用潤滑油市場は、すでに高い成熟段階にあり、過去10余年に渡っている縮小傾向は、中長期的にも大きく変わらないものと予測しています。
 当社は、この厳しい経済環境・市場環境に勇気をもって立ち向かい、長期的な信頼と価値を築き上げ、逆風市場においても卓越した業績を上げ続けていけるベストブランド・マーケターを目指して、中期5ヵ年計画(2013–2017)を策定し、チャレンジします。
 この中期5ヵ年計画を成功させることにより、「潤滑油業界におけるベストブランド・マーケター」としてのポジションを確立すべく邁進してまいります。