1. Home
  2. 企業情報
  3. 一目でわかるBPグループ
  4. テクノロジー

テクノロジー

石油やガスの安全な開発・生産、再生可能エネルギー、デジタル商品、低炭素燃料やその他製品に至るまで、テクノロジーはBPの活動不可欠な存在です。
APEXで生産の最適化を実現

BPには、上流事業の地震探査やEOR(原油増進回収法)といった技術や、下流事業や再生可能エネルギー事業における先進燃料、潤滑油、石油化学プロセスなど、石油やガスにおける豊富な経験の積み重ねと深い専門知識があります。

 

BPは、こうしたノウハウと、世界有数の研究機関や外部パートナーとの長期的な戦略的協力関係を結びつけています。

 

私たちは気候変動を喫緊の課題と認識し、事業のエネルギー効率の改善、より低炭素なポートフォリオへの移行、エネルギー開発への投資などを通じ、問題解決に貢献したいと考えています。

 

サトウキビを原料としたエタノール製造や風力発電事業の改良、下流事業の製品に再生可能エネルギーが占める割合の増加などが、具体例として挙げられます。

 

また、バイオ製品、先進的なデジタルやモビリティ、カーボンマネジメント、発電・蓄電などに関する社内研究やベンチャー企業への投資などにより、新たな低炭素化の機会を増やしています。

 

そして、なによりもテクノロジーは私たちの最優先事項である「安全」を、腐食管理や検出・検査技術の進歩、センサー、データ分析、通報システム、ロボット工学などと言った形で支えてくれています。

 

テクノロジーはBPのありとあらゆるところで活用されています。