1. Home
  2. 企業情報
  3. 一目でわかるbpグループ
  4. サステナビリティ

サステナビリティ

事業に対して持続可能なアプローチで取り組むことは、人々と地球のためにエネルギーの将来を新たに創造するというbpの使命と切り離すことができません。私たちは、温室効果ガス排出量の実質ゼロの実現と人々の生活向上に貢献したいと思っています。bpが明確な目標を持ち、規則を順守し、安全で信頼できる透明性ある組織を構築することでそれが可能になるのです。
Night time city scape

ネットゼロ実現に向けて

bpは2050年までに温室効果ガスを実質的に排出しない「ネットゼロ企業」となること、国際社会のネットゼロ実現を支援することを目指しています。

 

bpは10の目標を設定しています。これらはパリ協定に掲げられた目標を実現するための行動方針を定めたものです。

私たちのサスティナビリティフレームワーク

私たちの新しいサスティナビリティフレームワークは、人々と地球のためにエネルギーの将来を創造するという私たちの使命と戦略を結びつけるものです。
Sustainability frame ‎–‎ graphic

持続可能性について考えるとき、 私たちのような組織は、気候問題や環境問題のみならず、それが社会に与えるさまざまな影響も含め、包括的に考えること、そして、自分たちのコミットメントと使命に従い、タイムリーな取り組みを透明性をもって進めていく必要があります。

 

当社の新しいサステナビリティフレームワークは、それを補助するものです。ネットゼロ達成という当社の野望と目標、環境問題や社会問題に対するより広範なアプローチを包含しています。
また、私たちが最も大きな違いを生み出すことができると信じている分野に注力しリソースを集中させるのにも役立ちます。

気候変動とエネルギー転換

地球の気温上昇を一定レベルに抑えるには、世界が排出できる温室効果ガスの量に限りがあります。社会のニーズや願望に追い立てられて排出量は増え続け、許容量は急速に底を突こうとしています。当社には、はクリーン・エネルギーへの高まる需要に応えるための技術も、需要に応えていく覚悟もあります。
Woodland trees and road

当社は、「RIC」 (Reduce:削減、Improve:改善、Create:創造)の枠組みを基盤として、低炭素未来の推進に取り組んでいます。

「RIC」は主に、当社の操業で生じる温室効果ガス排出量の削減、お客様の排出量低減をサポートするための当社製品の改良、エネルギー転換を支える低炭素事業の創出に注力するものです。

安全

私たちのゴールは:事故なし、人への害なし、環境への負荷なし
Drilling personnel reading a safety observation card

安全はわたしたちが最も重要と考える価値のひとつです。安全と健康に配慮した職場をつくることは当社で働くすべての者にかかわる最優先課題です。安全性を高めることは当社をより効率性の高い企業にすることでもあります。

 

私たちは、プロセスセーフティー、個人の安全、健康と福祉、セキュリティに注力しています。

社会貢献

わたしたちは提供する製品・サービスを通じ、また世界各地の地域社会とのかかわりを通して、人々の生活の向上に貢献したいと考えます。
Oman Mulhimat programme

bpは、エネルギー転換に寄与しプラスの影響を地域社会にもたらす方法で、世界の人口増加を支えたいと考えます。

 

わたしたちは、当社の社会的・環境的な影響を適切に管理するとともに、機会を有効に活用するために努力を怠りません:
 

  • 地域社会と連携し、当社がもたらす影響を適切に管理します。
  • 地域社会と協力し、当社の活動から地域社会が利益を得る機会を明らかにしていきます。
  • 経済発展、教育、環境、芸術文化の取り組みを中心に、地元のプロジェクトに資金を拠出します。

環境

わたしたちは、事業を展開する地域の自然環境を尊重します。また、その自然環境に依存し生活している地域社会をも同様に尊重します。
Local women workers ploughing the fields

私たちは、事業を行う地域の環境や社会への影響を理解するために努力しています。 これにより:

 

  • 悪影響の回避、極小化、低減を目指します。
  •  地域社会が生計を立てるための資源を自然環境に依存している場合、地域の環境とコミュニティを尊重します。

社員

当社の成功を左右する最も重要な要素は社員です。
BP runners

当社は会社の目的を実現し、エネルギー転換をリードするために、熱心で意欲にあふれた多様な従業員を必要としています。

エネルギー転換をリードするために必要な、多様な考え・取り組み方・アイデアをうみだす文化、社員の健康・幸福、違いに価値が置かれる企業文化を構築し続けています。

企業倫理

信頼される企業になるためには、世界のどこで事業を行っていようと、私たちは一貫性ある高度な倫理規範を順守しなければなりません。
Upstream meeting
BPは、贈収賄・汚職、サプライチェーン標準、収益の透明性など倫理的問題のあらゆる側面に関して、会社の行動規範、価値と行動、方針や手順書に従って業務を遂行します。