1. Home
  2. 企業情報
  3. 一目でわかるbpグループ
  4. サステナビリティ

サステナビリティ

bpにとってのサステナビリティとは、エネルギー転換のビジネスチャンスと、人々や地球、そしてネットゼロの実現に向けた私たちの目標や目的を結びつけることによって、価値を創造することです。

ネットゼロ実現に向けて

bpは2050年までに温室効果ガスを実質的に排出しない「ネットゼロ企業」となること、国際社会のネットゼロ実現を支援することを目指しています。

 

E m b e d d i n g i n t o o u r D N A E n g a g i n g s t a k e h o l d e r s I m p ro v e p e op l e ' s l i v e s G e t t o n e t z e ro C a r e f o r o u r p l a n e t Our values and foundations
当社のサステナビリティフレームは、総合エネルギー企業になるという当社の戦略を支え、当社の目標を行動に移すためのものです。このフレームは、私たち自身、利害関係者、そして社会にとって最も大きな変化をもたらすことができると私たちが信じる分野を、目標として設定したものです。


私たちの目標と目的

重点分野ごとに目標を設定しています:

  • bpをネットゼロに近づけ、世界もそれを達成できるように支援する10の目標

  • 人々の生活を改善するための5つの目標

  • 地球を守るための5つの目標

 

Get to net zero
ネットゼロに近づく

2050年もしくはそれより早くbpをネットゼロに近づけ、世界もそれを達成できるように支援する5つの目標を設定しました。

人々の生活に関する私たちの5つの目標は、クリーンエネルギー、公正なエネルギー移行、持続可能な生活、人権の尊重、公平性の向上、ウェルビーイングの強化に及びます。私たちは、bpがどのようにすれば最大の効果を発揮できるかを考えています。
Improve people's lives
人々の生活
Care for our planet
地球への配慮
私たちのサステナビリティフレームでは、事業を行う環境に対してポジティブな変化をもたらすことに重点を置いています。私たちの地球への配慮の範囲は、生物多様性、水管理、二酸化炭素排出の削減・除去を含む自然由来のソリューション、循環型社会、持続可能な購買を対象としています。

2021年サステナビリティのハイライト

ネットゼロ事業

35%

2019年に対し絶対値ベースで排出削減

生物多様性を強化し、

ネット・ポジティブ・インパクトを創出

 そのための方法論を開発

生産領域でのネットゼロ

16%

2019年に対し絶対値ベースで排出削減

よりクリーンなエネルギー

4.4

ギガワット

 再生可能エネルギーの開発

提携都市数

3

 ヒューストン、アバディーン、スペイン・バレンシア地方と連携

低炭素分野への投資

~$2.2

億ドル

2020年の7億5千万ドル

高い透明性

A-

2021年CDP気候変動評価